FC2ブログ
7.15雑巾猫 

IMG_0013.jpg
2016年7月上旬、或る日フラッと庭に三毛猫がいました。
ガリガリでボロボロで毛艶はボサボアでヨダレを垂らし左目は空洞。
毛繕いもできないほどヨレヨレの雑巾猫さん。

IMG_0012_2016083100163897c.jpg
2016年8月上旬のヨレヨレの雑巾猫さん。
見違えるほどにツヤツヤの丸々の身体になりました。

IMG_0008_20160831001639957.jpg
お昼寝は木の上で・・・まったりリラックスです。
いつも庭にいる・・・庭に住んでる。

IMG_0006.jpg
こんな近くでも大丈夫なくらいの関係になりました。
しかし、オッパイが張ってきたような・・・。
もしや?妊娠かもしれない?と一抹の不安が横切りました。

IMG_9826_20160812014716248.jpg  IMG_9827.jpg
慎重な性格は三毛猫さんの特徴です。
捕獲器の横でくつろいだり・・・完全に舐められてました。
が、2日目で無事に捕獲成功です。2頭の赤ちゃんを身籠っていました。
ヨレヨレで雑巾猫さんの姿でも子供を産み育てなくてはいけない厳しさ。

IMG_0011_201608310033195e8.jpg

IMG_0010_201608310033185d8.jpg

IMG_0007_201608310033183ff.jpg
リリース後の雑巾猫さんは、やっぱり庭にいました。良かった。
<庭猫:ミケコ>の誕生です。これからは自分だけの為に日々を過ごすことができます。

庭もふらっと現れた雑巾猫さん。あまりにも可哀相な姿をみて餌を与えた依頼者さん。
勿論、雑巾猫は居つきます。雑巾猫は餌場を死守です。
庭に現れ時には雑巾猫さんは妊娠していたのです・・・。
もし出産していたら親子共に過酷な現実があった事は容易に想像できます。
そして過酷さは想像を絶するものだと思います。
でもね、猫たちは出会った人間でこれからが左右されます。
庭猫;ミケコはシアワセです。ちゃんと不妊手術を施してもらいレボリューション・三種ワクチン接種済です。そして、TNRで以前より少し距離ができたので<お世話係>として庭猫;ミケコに認めて貰えるように・・・と言ってくれる依頼者さん。
庭猫;ミケコは愛され見守られて過ごしていきます。



にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nekomama777.blog.fc2.com/tb.php/993-c4809b77