FC2ブログ
IMG_9786_20160807011648be7.jpg
後半保護組の三頭たち。空気砲の連射の日々でしたが・・・。
美味しい御飯と快適空間への馴れは早いです。
仰向けのキジくんは食が細いので給餌のお手伝いをしています。
前半五頭の体調が思わしくありません。

IMG_9771_20160807010038419.jpg
著しく体調が悪い三頭を隔離しました。生死の境です・・・。

温もりIMG_9783

IMG_9784.jpg
両目の結膜は腫れあがり光を感じることはありません。鼻も効いていないでしょう。
お互いを確かめ合うのは振り絞った声と温もりだけです。

そして悪夢のような光景が朝陽と共にありました。
<苦手な方は写真を飛ばしてください>

IMG_9793.jpg

IMG_9794.jpg
流れ続ける血・血・血・・・。
抱きあげて顔を拭いても止まらない血でした。
ポタポタと床に落ち続けました。

生きろIMG_9795
キャリーに入れて病院に着くまでの20分間で事態は改善されません。
ステロイドと止血剤の投与を続けましたが快方のは向かいませんでした。
むしろ注射の針の穴から出血が始まります。
次の日の朝陽を浴びる事はありませんでした・・・。

IMG_9730.jpg
生後2ヶ月半、体重300gの子は兄妹の後を追うように二日後の夕方に永い眠りにつきました。苦しい苦しいことから解放された子たち・・・。腫れあがってる結膜に点眼し目から出てくる濁った液、朝晩の抗生剤、舌に潰瘍があって痛いのに強制給餌。明日は自力で食べるかも今夜は目の腫れが治まっているかも・・・なにかひとつだけでも、そんな期待と願いと祈りの日々でした。そんな日々に耐えて頑張った子たち。今でも残った三頭の兄妹たちは頑張っています。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

IMG_9770.jpg
生後丸ちゃんです。

IMG_9813.jpg

IMG_9814.jpg
離乳食を始めました。パクパクと一生懸命にたべています。

IMG_9812.jpg

IMG_9811.jpg

IMG_9809.jpg
お腹がいっぱいになるとスヤスヤと無防備に眠ります。

本当ならチョロチョロと歩いても良い頃です。
残念ながら兆候はありません。前脚で踏ん張りながら前進です。
排尿についても未知数です・・・。排便は前進をする時に踏ん張るので出るのか?
朝晩の半身浴は欠かせません。
たくさんの人の手と想いで育てられています・・・。大切に大切な丸ちゃん。

保護ができたので安泰安心ではありません。
外敵危険のリスクが減っただけです。
仔猫は母猫のお腹にいる時の栄養・生活環境でも変わってきます。
保護=生きる。ではない現実を身をもって知りました。

ご支援をお願いします。

※ 医療費用  
※ ペットシーツ
※ ヒルズa/d缶

どうかご支援・ご賛同をお願いします。




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nekomama777.blog.fc2.com/tb.php/986-a62c9e14