FC2ブログ
IMG_6846.jpg

IMG_6848.jpg
茶トラの仔猫を保護しました・・・。 とわちゃんからメールがきました。
その後、顔が汚いのですが・・・と写真が届きました。

この時期に保護する猫さんは体調の厳しい猫さんが多いです。
この仔も一目瞭然です、猫風邪・極度の栄養失調・貧血・結膜炎・・・。

IMG_6854.jpg
バイオチャレンジでマメに一晩拭いたら少し良い感じになりました。

IMG_6856.jpg

IMG_6858.jpg

IMG_6860.jpg
病院にて処置中です。体重は670gしかありません、骨と皮だけです。
生後3ヶ月くらいですが体重は生後1ヶ月半位しかありません。
どうやって今まで生きてきたの?仔猫に触れる度に心が痛い。

今年は暖冬といえども朝晩の冷え込みは外猫さんには厳しいものです、ましてや仔猫さんとなれば生死に関わります。よくぞ頑張って生きていてくれました。そして、もう限界だったんだ思う・・・とわちゃんに助けて欲しくて怖々捕まったんだと思う。これからは、美味しい御飯を貰って力をつけて寝て・寝て・元気になったら直ぐにイイ男になるよ。
こんな厳しい現実が日々起きています。それも、皆さんの周りで当たり前の日常のように・・・。この仔は何のために産まれてきたのでしょうか。不妊手術の大切さ・必要性を認識して欲しいです。一度は仔猫を産ませてあげたい・・・という人へ。
そう言って出産をさせた猫さんの孫かもしれませんよ、写真の汚い仔猫さんは・・・。根拠のない・一度は産ませてあげたい・は悲劇の始まりです。そして悲劇のツケは理不尽にも猫たちへ矛先が向きます。
どうか不妊手術を施してください。どうか猫さんを棄てないでください。
どうか理不尽なツケを猫さんたちに請け負わせないでください。


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nekomama777.blog.fc2.com/tb.php/896-e55a80a9