FC2ブログ
保健所に持ち込まれ殺処分となる<命>
殺処分された命の数・・・。

TNRにより地域猫として一代限りを全うする命。

里親さん募集というシアワセの切符を掴むチャンスに出会えた命。

保護をされたが儚く散った命。
そして、里親さん募集には至らない身体的なハンディの命。

この世に<生>を受け人知れず、この世にいなかったと同じように
苦しみの中・暗闇の中で・・・消え去る命。

今、わたしに体を預けて眠るキりちゃん。
生後2ヶ月半で緊急手術の断尾をした猫ちゃんです。
眼球が飛び出たノン・里親さん募集中の優ちゃん。
カラスの餌になりかけて骨折していた仔・後足が伸びきった仔・・・たち。

そんな仔のたちの話をする機会がありました。
そして、五体満足で里親さん募集のできる事のシアワセ。
ハンディがありながら家族に迎えてくださる事への感謝。
殺処分をなくすには不妊手術・TNRが絶対に必要であること。

話しの最後に、その人は言いました。
<そーゆ規格外の猫は殺処分が良い>
笑い声を交えて私を見て・・・。

<あんたが規格外の感情と人間性だ。
 あんたが最初に殺処分になればい良い>

もう二度と会わないようにしよう。
次、会った時は、きっと本人に言ってると思うから。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nekomama777.blog.fc2.com/tb.php/841-7b55fb68