FC2ブログ
IMG_5537 
屋外にある三面が格子状の小屋の中に猫が三頭いる。
三頭いる・・・飼われてる。
一番広い面は西側で井伊吹おろしが吹きつけます。

IMG_5541
懐っこい子です。写真は姉妹、奥に姉妹が産んだ子が一頭います。

IMG_5540
小屋の中です、写真左側が伊吹おろしを直接受ける西側です。
猫は綺麗好きです。目視ですが30センチ50センチのカーペットの皿が寝床。
三頭が折り重なるように寒さをしのぎ不衛生な環境から身を護るように
折り重なって寝ていました。

IMG_5542.jpg
小屋の東側は糞が堆積しております。

IMG_5538
格子状の入り口に焦げたフライパンの器に餌と水がありました。
エサの質は別として水と餌があったのが環境と裏腹に違和感です。

最初に連絡を貰ってから直ぐには出向ずにいました。
ちょうど20頭の不妊手術が終わり数ヵ所の不妊手術の予定が
パズルのように組重なっていました。
このような環境に猫を置ける人たちなので
猫たちが無事に手元にくるまでは穏便に進めなくては
いけない案件でした。

3月7日に三頭の子たちを無事に引き出しました。
その足で動物病院へ行き不妊手術・駆虫・ワクチン接種を順次済ませ
今日の段階で三頭に不妊手術が終わっています。
姉妹とその娘っ子の子宮は発情で腫れていました。毎年の発情期は辛かったと思います。
小屋の周りにもオス猫がうろついていたようです。
姉妹はストレスのために自虐行為がエスカレートして常に体中・足を舐め続けています
発情・不衛生・上下運動のない平屋などストレスの要因はもっとあります。
姉妹の毛は舐め続けてことによりハゲています。それでも舐めています。
そして娘っ子は、あの環境の中で産み落とされ、あそこしか知りません。

来週には退院をして保護猫生活スタートです。
まだ体中から糞尿の臭いはします。
しかし環境が変われば徐々に臭いはとれ
自虐行為は治まると信じています。

みなさんには、あの子たちの為に
応援・ご支援をお願いするかと思います。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nekomama777.blog.fc2.com/tb.php/1239-eb2eeecf