地域猫の仲間入り&長期戦な現場

2018-11-30 01:04
NPO法人 あすねこ 0
IMG_3768 サビィ
今年の冬は暖冬と言われています。
確かに昼間の暖かさは12月を目前にしてるとは思えません。
サビィちゃんのリリースは穏やかの陽射しの中でした。
ごはんだけは食べにおいでよ・・・と声をかけてのリリースでした。
夕方からはメス猫一頭に翻弄されてる現場です。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

IMG_3770 キジ子 IMG_3777 キジ子
昨日の現場です。キジ子がいました。
生後4ヶ月いくかな・・・。不妊手術を施すか迷う月齢です。
もう少し体調管理してからか・・・。
給餌場のすぐ横は土地の所有者が生ごみを捨てに来ます。
給餌場が土地の所者で給餌だけは黙認しているというか
嫌だろうけど何も言わない・・・だけど毎朝、生ごみを捨てにきます。
真夏は臭い・虫・など・・・とても不衛生です。
ここから救い出すことができない、わたしたちの無力さを痛感します。
不妊手術を施し美味しいごはんを運ぶ・・・。
あとは給餌場を少しづつ移動ができないか試みたいとこです。
それには孤独な餌やりさんと友好関係を築く必要があります。
そして、この現場は閉鎖的でありながら特定の人たちが良く知る場所なのです。
人・人・人・人・人・人・人・人の八方塞がりに挑まなくてはいけないのです。
まずはkanaさんが新しい給餌場の所有者を巻き込む予定です。

クラウドファンディング挑戦中
早いもので4日目に入りました
どうしても不妊手術40頭を無料で手術したいプロジェクトを実現したい。
応援をよろしくお願いします。
そして、応援をしてくださった皆さま、ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://nekomama777.blog.fc2.com/tb.php/1203-ec5b3d0b