FC2ブログ
IMG_5892 親自宅
10/19 玄関を開けると石油ストーブがありました。
<猫が寒いから・・・>猫好きに聞こえる言葉ですが・・・。

IMG_5895 田原さん
クレイトを準備して救出の準備です。
IMG_5896 いなしごバス
家のあらゆる部屋に散っている猫たち。
これで全部と安堵していました。
翌朝、12.13匹はいます・・・。と当事者のオヤジから。

9月20日に犬猫みなしご救援隊の中谷さん田原さんに来ていただいて39頭の猫を連れて帰っていただきました。
次回10月の救出日までフードの支援と現状の把握に奔走しておりました。
10月2日当事者のオヤジから電話が<大変なことになりました>
猫の具合が次々に猫が死んでいきました。今朝は6頭が死んでいました・・・。死んでいた猫の頭数の連絡が随時きたのです。総数25頭以上です。背筋の凍る思いでした。
しかし、、もっともっと背筋が凍る吐き気のする話が・・・。
<仲良し猫一頭は庭先に埋め、あとは毎回新聞にくるんで生ごみにだしました>
週に二回の生ごみの日に思い出してしまうようになり憂鬱です。
10月19日の救出の際もコタツの中、布団の間、部屋の隅と亡骸が4体です。
9月に救出された子たちはラッキーで今回、生き残った子は超ラッキー。ゴミの中で生まれゴミな中で死に・・・ゴミに出されて終わった子たちは何と言えばいいのか。運が悪かったね、タイミングが悪かったね・・・。それだけなんでしょうか?
猫たちに救出が終わったら、あの家・あの人には二度と会いたくない。
当事者のオヤジは何も変わらない。根っから腐っている人間なのでしょう。
身の上話も聞きたくない、しゃべり終えた後の薄っぺらな愛想笑い声は吐き気がする。

10月21日 広島本部☚クリック
NPO法人犬猫みなしご救援隊・みなしご庵ブログ



にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nekomama777.blog.fc2.com/tb.php/1114-9017d0c1